お宮参り七五三のフォトブックを作ろう!



泣き顔も、寝顔も、笑顔も。赤ちゃんのどんな眼差しも。何気ない表情すべてがパパとママの大切な宝もの。
どれも、かけがえない一瞬なんですよね。
言葉ではあらわせない気持ち。
親から子へ贈る、たくさんの愛情を一冊の本にして残しませんか。

お宮参り七五三だけなく、お食い初めハーフバースデイなど家族の記念日はたくさんあるはずです。写真と写真をつなげることは、時間と時間をつなげることです。

家族写真は10年後20年後に必ず見返すものです。フォトブックのページをめくるたびに懐かしさと愛おしさで温かい気持ちになるのです。

at FOMEはそれをカタチに残すお手伝いをいたします。

at FOMEのフォトブックはハードカバーですので大変丈夫です。リビングの手の届きやすい場所に飾るのもよし、本棚に並べるのもよし。毎年、一冊ごと増えていったら楽しくなりますね!

フォトブック・フォトアルバムはおじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントできるので贈り物に最適です。

at FOMEのフォトブックは3種類からお選び頂けます




2部以上のご注文は10%割引になります。
例えば、Lサイズ20Pを3部ご注文の場合は、¥10,000×3×10%=27,000(1部あたり¥9,000-)

すべて税込みの金額表示です。

【 本の仕様について 】

・ハードカバータイプ(上製本)
・表紙使用 コート紙 (マットPP加工)
・プラスティックケース付き

フォトブックのデザインについて



フォトブック制作プランは、すべてat FOMEのデザイナーにおまかせプランになります。

タイトル、メッセージ(文字入れ)、NGカット等はお客様にご希望をお伺いしますが、レイアウト・構成等のデザインに関してはat FOMEに一任して頂きます。

基本的には、写真を見る本としてシンプルなレイアウトになりますので、ハデな装飾をほどこしたデザインはお承け出来ない場合がありますのでご了承下さい。

撮影前にフォトブックのご注文を確定されたお客様には、撮影当日にサンプルをお持ちします。その際に本の使用やデザインを参考にして頂く事が可能です。

【 ご注文について 】

・撮影後7-10日後に撮影データを納品します。そこから2週間の制作期間を頂きます。

・お支払いは、撮影当日もしくは銀行振込になります。銀行振込の場合は、着金確認後に制作を始めさせて頂きます。

・レイアウト・デザインが完成後にお客様にPDFデータあるはJPEGデータにより確認して頂きます。確認後に印刷します。

・印刷行程後、一週間で納品になります。配送料についてはお客さまにご負担をお願いしております。

・ご注文は撮影前でも撮影後でも受付可能です。ご注文をご希望であれば、以下のフォームよりご注文ください。


フォトブックのお申し込み

家族写真はプリントで残したい



最近ではスマートフォンが主流になり、写真はデータで!という声をよく聞きます。仕事上デジタル写真を扱っているので、そのような意見にはもちろん納得しています。しかし、写真は紙で!というのがプロカメラマンの本音なのです。

僕が写真を始めた25年前は写真というのはプリントのことを言いました。暗室にこもり日々写真プリントの技術を学びました。時代が変わり、PCやスマートフォンで写真を鑑賞することを否定するつもりはありません。ただ、メリットもあればデメリットもあることを理解して欲しいのです。

PCやスマートフォンの液晶モニターというのは、そもそも見る環境で変わるものです。室内の明るさ(光源)で、写真の明るさや色味も変化してしまうのです。それだけで、写真の印象は変わります。また、写真データは、消えてしまったり、壊れてしまったり、とても頼りない存在です。

大事な写真であれば、まずはプリントをおすすめします。

お宮参り七五三家族写真は、数年後に見返してこそ楽しめるもの。

フォトブックにすれば、家族だけでなく親戚や友人、誰もが目にし、すぐに手に取れるのです。

家族写真のフォトブックは、大きさや並べ方で印象が変わりますが、なにより時間が残せるのです。年賀状や額縁におさめるようなキチっとした写真の、前後の時間の写真が残せます。何気ない表情や小さな出来事。かぞくの時間はそこにあると思うのです。

家族写真は時間をつなぐツールです。

1枚よりも2枚。10枚よりも20枚あったほうがいい。フォトブックを毎年1冊作れたら、お子様にとっては最高の宝物になるでしょう。

まずは一度、写真を液晶モニターの外に出して頂き、プリントをしてみてはいかがでしょうか。

家族の貴重な時間が10年後も20年後も残ることをat FOMEは願っています。


春のキャンペーン